レンタルスペースで会議が行われる?!

>

マイクの種類もいろいろあります

ここから紹介するものはほとんどが有料オプションとなります。
使用する部屋が広いと、そのぶん声が聴き取りにくくなりマイクが必要となることがあります。このマイクもいろいろなタイプのものが揃えてあり、ピンマイク、ワイヤレスマイク、有線マイクなどニーズに合わせたものを利用することができます。
マイクに合わせてスピーカーも用意できるところもありますよ。
セミナーや勉強会などで使用する場合、受付から開始時間まで時間があるとき、シンとなることがないよう音楽をかけたりすることがありますが、この際に使用するCDプレーヤーも利用することができます。かしこまった場ではない場合であれば、常に音楽をかけていたりなどしながら、リラックスした空間を作り出すこともできますね。

マイクの持ち込みができないこともある

「自社にマイクがあるから、それを持ち込めばいいだろう。」と思われるかもしれませんが、場所によってはワイヤレスマイクを使用する場合、混線する可能性があることから持ち込めない場合があります。持ち込みを検討されている場合は事前に調べておきましょう。
このほか音響関係の機材に関して、借りる場合はたいてい「マイクとスピーカー」というように複数の機材をレンタルすることが多いです。ですのでセット割となった機材パックなども用意されていることもありますよ。
中には音楽を使用する場合には、決められた部屋であったり音量が定められていることもあります。音楽を使用できない部屋を借りた場合には、音楽をかけることはできませんので注意してくださいね。


有料で利用できる音響系の備品

この記事をシェアする